須藤凜々花が昔

SHOWROOMか何かでいったらしいね

これを擁護派のファンが擁護する材料に使ってるのかな?

詳しくは参照元を見てもらうとして

簡潔に言うと

ファン活動のお金の使い道はメンバーの夢に投資をしている。

見返りアリナシに関わらず、それが愛じゃないのか。

投資は自己責任

ということなのかな。

まず

投資なんだけど

出資してもらうためには

自分の情報を嘘偽りなく開示しないとダメだよね?ちがったっけ?

嘘偽りがあった場合は投資家の自己責任ではなく

須藤凜々花に問題があると思うんだけど。

あと

投資は見返りを求めるものだね。

見返りの無いのが愛だけど、投資は見返りを求めるね。

それから

(私に)お金を使ってない人が文句を言うな

という話だけど

例えば最近だと

東芝とか富士フィルムが

まさに須藤凜々花のように粉飾決算をして問題になってるワケだけど

この問題の大きさは

日経平均とか日本社会全体に大きな影響を与え

直接東芝や富士フィルムに投資してない人たちにも凄い迷惑をかけてる。

それは

須藤凜々花がいま、グループ全体に迷惑をかけているのと似ている。

当然だけど

AKB48Gのファン全員が須藤凜々花に文句を言いたい気持ちがあっても不思議じゃない。

投資とAKB48G総選挙投票は全て同じではないけど

投資や自己責任論を持ち出すなら

投資した人の自己責任で全てを投資家になすり付けられると思わないでほしいね。

参照元:
akb48nensensou.net/archives/51561370.html