ホットワードの上位に上がってきてビックリしました。

かなり人気メンバーのレーンですよね?

前日からこのレーンは凄く話題になるほどの人気レーンじゃなかったでしたっけ。そういう「まとめ」を見た記憶がある。

ここ1年ぐらいは(もっと前から?)

AKB48Gの握手会も荷物検査などセキュリティが甘くなってきた

という話はちょくちょく聞いていましたが

AKB48Gと46グループのセキュリティを担当している会社は同じなのか別なのか。

ちゃんと検査してれば未然に防げた話ですかね

今日は須藤凜々花の方は厳重にチェックしていたと思うんですが

まさか、そっちに集中し過ぎたとかいう話でもないですよね

油断ですね

過去にあんな事件があったのに

まだこんな事件がおきる環境ってのがね

運営の甘さを感じるとともに

強化するにしたって限界あるよなあ

ってのはあるでしょうね。

絶対に犯罪を起こせない環境を作り出すには

握手会に行く意味がないほどメンバーとファンが隔離された環境になるでしょうしね。

先日

須藤凜々花のスキャンダルの件でも話しましたが

どんなにセキュリティを強化しても限界があって

メンバーの安全を確保するためには

セキュリティの強化だけではなく

ワケのわからん運営でファンに無用な不満・ストレスを貯めさせないことが結構重要なんですよね(それでもおかしなヤツを完璧に防げるワケじゃないですが)。

46グループの運営がどうなのかは知りませんが

AKB48Gの運営は最近

ファンをないがしろにして好き放題し過ぎなところ、ちょくちょくありましたしね。

SKE48は最近

ファンが凄く明るい気持ちになることが多く

それは運営方針の変化による部分も大いにあると思うので

ファンの方をみた運営が

安全面の強化という意味でも大切になってきますね。

それにしても

写真を見ましたが

発煙筒はメンバーと握手する場所で発煙しており(直前の荷物置き場みたいですね)

それを消化するために

その場所が消火剤だらけという

場が結構激しく荒れていますね。

ここまで発煙筒を持ち込めるってセキュリティの甘さに驚きです。※その後のニュースで、犯人は果物ナイフも持ち込んでたらしいじゃないですか。

これで

このあとも他のレーンでは一時は中止したものの、再開したって話もありますがマジですか?

マジならそこがもう、運営の甘さの表れな気がしますね。

まあ、さすがに無いか。再開したのか(笑)

公式見ると

「その後、安全が確認された上で握手会も再開されました」

ってあるけど

その時その場で危険が見つからなくても

混乱が納まりきらない状況で新たな危険を見つける能力が著しく低下してる上に

そもそも、混乱時ではなく平時でこんなことが起こったセキュリティ面の甘さをチェックし直さないうちに

再開しちゃダメだと思うんだよね。

その日は中止にして、何がダメだったのか、どこを直すのかしっかりチェックして後日再開しないと。

参照元:
keyakizaka46matomemory.net/archives/23047196.html